ベた凪は厳しいですね

干潮 10:48(65) / 23:15(21)
満潮 4:56(182) / 16:50(196)
潮:中潮
風:弱
波:1メートル後1.5メートル
天気:曇り
時 間:06:30~9:00
場所:白浜港(桜島)

最近、桜島港と地磯が渋いので違うところに行ってみようということで、ムロ君と桜島の白浜港に行ってきました。
真鯛の実績がある堤防なので、ムロ君はトップ、私は真鯛や根魚狙いでボトムを中心に攻めますが、ジグを失う以外の異常はありませんでした。
ジグを失うのも日常でした。

ベイトはいますが、追われていません。

遠くまで来たので、フグでもいいから魚の反応がほしいところですが、べた凪だしアタリすらないので諦めてムロ君を送ってから、一人で近場のサーフへ。

ちなみに、垂水新港の様子も見ましたが釣れてなさそうでした。

菱田は先行者がいたので、いつもの大崎サーフに行き、離岸流付近を探ってみますが無反応でした。
よく来ているので離岸流の位置がわかりますが、ベタ凪だと見た目ではわかりませんね。

ヒラメも、波がないと厳しいそうなので、べた凪の日に何を狙うか悩みます。
ブラックバスはどうかと調べてみたら、こちらも風がないと駄目みたいですね。

バスといえば、昨日、常夏のホリさん(いつも薄着)から、引越のため断捨離をするということで、バス釣りセット一式を頂きました。

なんて気前が良いのでしょう、常夏のホリ神様に昇格です。

「ベた凪は厳しいですね」への1件のフィードバック

堀さん へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です