沖堤防に愛された男

干潮(時間)潮位 5:31 / 18:41
満潮(時間)潮位 12:14
潮:中潮
風:中
波:1メートル
天気:雨
時 間:05:30~10:00
場所:志布志沖堤防 2番

今日は、沖堤防に愛された男(沖堤防で爆釣する友人)と2番に行ってきました。
5:30出航になりました。
朝の天気は曇り。
ヤホー天気予報を見ると、雨後晴れになっていて、これは降らないパターンだろうとカッパを持たずに行きます。

沖堤防2番には、ルアーマンが7人と餌釣りが3人くらいいました。

とりあえず、中堤防前付近に陣取りエギングとジギングの準備をしていいると、先にジグサビキを投げた友人が一投目でアジを二匹ゲットします。
しかも一匹は推定30センチ。

さすが沖堤防に愛された男、その後も数匹デカアジを追加します。

私もしばらく投げていたら釣れました。

大きいアジは31cm

4匹掛けでしたが、1匹落ちてしまいました。

いいサイズのアジの群れが内側を回遊しているようで、内側に投げていた皆が、群れに当たれば釣れるといった状況でした。

まずめを過ぎ、アタリが少なくなってきた頃に見えイカがいたので2杯ゲットしました。

アオリイカ480g

沖堤防に着いて一時間くらい経った頃から大雨になり、九時頃には雷雨になってしまったので、十時に迎えをお願いしました。
そういえば、この友人と沖堤防で太刀魚が爆釣した日も、急に土砂降りになってずぶ濡れになったっけ。沖堤防に愛された男は、天気には恵まれないようです。

本日の釣果
アジ3、イカ2、ハタの子とカマスはリリース。
友人にイカを1杯あげました。

手前から奥まで、内側に投げていた人はアジを数匹ゲットしていました。

まだ外側のカマス入れ食い継続中です。

そうそう、昨日は、三時から二時間ほど、柏原海岸で子供を遊ばせつつ投げてきましたが、フグ二匹が釣れたのと、エイっぽいものにPEを切られました。

PEを1号から0.8号に変更してから、魚が掛かって切れたのは2回目です。
糸に傷が付いていた可能性もありますが、1号の時は一度もなかったので戻そうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です